アフィリエイト広告を利用しています

ブライスのメイクを水彩色鉛筆で!おすすめ色鉛筆とメイク術まとめ!

水彩色鉛筆でブライスのメイクができる!?

 

アクリル絵の具よりも

使い勝手は良さそうです(*´ェ`*)

 

でも初めて使う場合、

色がきちんとつくかの不安もあります。

 

 

今回はブライスの水彩色鉛筆メイクをテーマに

以下の内容についてご紹介します。

 

・水彩色鉛筆とは?

 

・おすすめ水彩色鉛筆2選とその特徴

 

・水彩色鉛筆を使ってどんなメイクができる?

 

・水彩色鉛筆を使ったメイクの仕方まとめ

 

・水彩色鉛筆メイクのよくある失敗談と

その対処法まとめ

 

 

 

水彩色鉛筆とは?ブライスのメイクにおすすめの色鉛筆2選

 

ブライスのメイクに水彩色鉛筆を使う

有名カスタマーさんも多いです(^^)/

 

カスタムブライスの商品説明には

次のように記載されていることが多いです。

 

メイクには水彩色鉛筆を使っています。

つや消しスプレーでメイクを固定させています。”

 

 

ところでブライスのメイクに使うのは

水彩色鉛筆です。

 

普通の色鉛筆ではないためご注意ください。

 

下まつげなど水でぼかす必要のないメイクなら

普通の色鉛筆でもOKです。

 

 

ところで水彩色鉛筆と普通の色鉛筆とは

どこが違うのでしょうか?

 

水彩色鉛筆は水に溶ける色鉛筆です。

 

普通の色鉛筆のように使うこともできます。

 

でも描いた上から水を浸した筆でなぞると

まるで水彩画のようなニュアンスが生まれます。

 

ブライスのメイクに使うと

細かな濃淡のあるニュアンスメイクが完成します。

 

そのため眉もとても自然な感じに仕上がります。

 

パステルで眉を描くとぼかせないため、

いかにも書きました感が

強くなってしまうんですよね…

 

アクリル絵の具は水加減が難しく

避けている人も多いように感じます。

 

描きやすさからすると

水彩色鉛筆はピカイチだと思います。

 

また水彩色鉛筆で描いた上から

水を使うことで綺麗に発色します。

 

水彩色鉛筆を水で溶かしたものを綿棒にとり、

メイクすることもできます。

 

パステルは何度も乗せないと

綺麗に色がつきません(>ω<)

 

でも水彩色鉛筆なら

水を使うと1回で綺麗に色がつきます♪

 

 

ということで

ブライスのメイクに使っても

しっかり発色するので心配不要ですよ〜

 

 

ではここで水彩色鉛筆の

選び方のポイントをご紹介します。

 

【芯は軟質のものを選ぼう!】

 

水彩色鉛筆には硬質や中硬質、軟質があります。

 

軟質は柔らかく

水に溶けやすいため使いやすいです。

 

柔らかさはパステルと同じくらいです。

発色も鮮やかなものが多いです。

 

水彩色鉛筆は12色・24色・36色セットが

多いです。

 

ブライスのメイクに使う場合は

24色セットがちょうど良いと思います。

 

 

それではおすすめの

水彩色鉛筆2選をご紹介します(^^)/

 

◎ユニ水彩色鉛筆 24色セット(三菱鉛筆)

柔らかな描き味のため、メイクが描きやすいです。

滑らかに色のびします。

 

薄く塗っても色あせしにくいのも特徴です。

混色もしやすいです。


ゴールドファーバーアクア水彩色鉛筆 24色セット

(ファーバーカステル)

 

柔らかく滑らかな描き味です。

 

水どけの良さは

他のどのメーカーの水彩色鉛筆もかないません。

 

描き後がほとんど残らないため、

とてもナチュラルなメイクが完成します。

 

発色も鮮やかです!


 

 

水彩色鉛筆でできるブライスのメイクとは!?メイク方法まとめ

 

水彩色鉛筆を使ってできる

ブライスのメイク一覧はこちらです。

 

リップ

下まつげ

眉毛

そばかす

チーク

アイシャドウ

 

水彩色鉛筆があれば

ほぼブライスのメイクが完成します(^o^)

 

綺麗にメイクするには下地づくりが大切です。

 

これを怠るとメイクノリが悪くなります。

 

もともとのメイクを綺麗に落とします。

 

うすめ液を含ませたコットンでなぞって

落とします。

 

または番数の大きい紙ヤスリでヤスリをかけて

メイクを落とします。

 

それからつや消しスプレーを吹きつけます。

 

スプレーが乾いてからメイクをし、

再度スプレーをかけ仕上げます。

 

最後につや消しスプレーを

軽く吹きつけることでメイクが固定されます。

 

つや消しスプレーでおすすめはこちらです。

 

有名カスタマーさんも多数使用しており、

定評があります。

 

◎Mr.スーパークリアー つや消し スプレー 

顔に吹きつける前にスプレーをよく振ってから

30cmほど離したところからスプレーしましょう。

 

振りが足らなかったり、

至近距離からスプレーすると

ムラの原因となります。

 

またつや消しスプレーは

有毒ガスが含まれています。

 

屋外または換気を十分に良くした環境で

使用しましょう


もう1つメイクを上手くするコツがあります。

 

メイクを始める前にイメージ図を作成してから

取りかかりましょう。

 

頭の中で想像しているだけでは

なかなか上手くメイクをすることができません。

 

 

それではメイク方法について

まとめましたのでご覧ください。

 

【リップのメイク方法】

 

上唇と下唇にリップラインを引きます。

 

リップの中に細かく線を描きます。

 

綿棒に水を少々ふくませてポンポンとたたき、

ぼかします。

 

 

【下まつげのメイク方法】

 

バランスを見ながら

水彩色鉛筆で下まつげを描いていきます。

 

下まつげは水でぼかす必要はありません。

 

 

【眉毛のメイク方法】

 

左右対称にバランスよく描くのが難しいので、

慎重に行いましょう。

 

水を含ませたコットン

または綿棒で輪郭をぼかすと

自然な感じに仕上がります。

 

 

【そばかすのメイク方法】

 

そばかすをイメージ図を見ながら

丁寧に描いていきます。

 

水を含ませた綿棒でぼかすと、

うっすらとした感じに仕上がります。

 

 

【チークのメイク方法】

 

チークを入れたい頬の部分に

水彩色鉛筆で適当に線を描きます。

 

水を含ませたコットンでぼかします。

 

 

【アイシャドウのメイク】

 

アイシャドウを入れたい部分に

適当に線を描きます。

 

水を含ませた綿棒でぼかします。

 

スポンサーリンク
 




 

 

 

 

ブライスの色鉛筆メイク失敗談と対処法

 

では次にブライスの水彩色鉛筆メイクの

よくある失敗談と

その対処法についてまとめました。

 

【失敗談①

 

水彩色鉛筆でリップのメイクをしましたが、

うまく色がのりません。

 

 

【対処法①

 

水彩色鉛筆でメイクする前に

デフォルトのメイクをしっかり

落としたでしょうか?

 

唇は溝があるため色がのりにくいです。

 

目の細かいヤスリをかけた後に、

メラミンスポンジでなぞり

滑らかにしてから色をのせましょう。

 

 

 

【失敗談②

 

水彩色鉛筆と綿棒でアイシャドウに挑戦しました。

 

綿棒でなぞると滑ったような感じになり

思うように着色できません。

 

 

【対処法②

 

綿棒の先は硬いので

滑った感じになることがあります。

 

そんな時は綿棒の先をボサボサにしてあげると、

色がのりやすくなります。

 

 

 

【失敗談③】 

 

水彩色鉛筆でそばかすを描きました。

 

その後綿棒でぼかしたのですが

そばかすが大きくなってしまいました(>ω<)

 

 

【対処法③

 

水彩色鉛筆を水で溶かします。

 

爪楊枝の先を少し潰したもので

描くとそばかすがちょうど

良い大きさに仕上がります。

 

竹串の先を潰したものでも

代用することができます。

 

 

 

【失敗談④

 

自然な感じのグラデーションの

チークを入れたいのですが上手くいきません。

 

 

【対処法④

 

濃い色と淡い色の水彩色鉛筆を

Wづかいするのがおすすめです。

 

淡い色を広範囲に入れ、

その周囲に濃い色をのせます。

 

その後水を含ませたコットンでぼかします。

 

こうすることで自然なグラデーションの

チークになります。

 

 

 

さいごに

 

いかがでしたか?

 

水彩色鉛筆を使った

ブライスのメイクをご紹介しました。

 

水彩色鉛筆があれば

自然なグラデーションメイクが完成します。

 

カスタムをする上で便利な道具なので

揃えておくと便利ですよ〜(^o^)

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました